スポンサーサイト

  • 2009.08.17 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


昨日の続き:中国の市場・銘柄

スポンサードリンク

■ アメリカ経済減速の影響
 米国経済の減速によって中国の輸出が低迷するというシナリオも大きな影響
にはならないようです。輸出は中国のGDPの40%を占めますが、国内需要のイン
パクトが大きいからです。また輸出に占める米国の比率も下がってきており、
むしろ米国への輸出の減少は、国内景気の過熱を防止したり、貿易黒字問題を
軟化させるのに好都合とも言えます。また、景気減速になれば、財政政策の出
動余地もあります。最悪の場合はインフラ、教育、医療などへの投資で支える
ことが可能です。

■ 労働コストは生産性向上に伴いまだ割安
 中国の労働コストの上昇が、低い労働コストという経済成長の源泉を他国に
奪われるのではないかという懸念も指摘されます。賃金に関しては2000年から
2006年にかけて2倍程度に上昇していますが、労働生産性が4倍近く向上してお
り、単位当たり賃金は低下しているのです。また労働人口が2015年をピークに
減少するという予想もありますが、地方から都市部への人口流入によって解決
できるとの見方もできるのです。

 このように中国経済の懸念材料とされているものは同誌のレポートによれば
解決可能な問題と分析されています。中国経済は、高い貯蓄率、オープンな貿
易、高い教育水準、そして強い生産性の向上によって当面は順調というのが、
結論と言えそうです。

■ 日本の個人投資家は中国株とどう付き合う?
 上記の見方は1つの雑誌の分析に過ぎません(しかも私の解釈が間違えている
可能性もあります)。参考になる分析とは思いますが、判断には複数の材料を
用い、最終的な判断は自分で行わなければなりません。

 また、経済の動向と株価の動きが必ずしも同じ方向とは限りません。経済成
長が続いても株価が下落することはありえます。1国の経済情勢の予測だけを資
産運用全体の判断材料に使うべきではないのです。外国株式、その中の新興国
株式への投資比率から考えていくのが、正攻法だと思っています。

中国銘柄

スポンサードリンク

コラム子の高校時代の同窓会が先般の3連休中に開かれコメントもとめられましたので
ここに披露します。
セミナーに来場頂きました方にはお話しした内容です。

先にまとめておきますと:
香港のindex fundで同時上場銘柄を含むものをご購入頂ければ、本年内であれば
上昇が安全に見込めます。
但し、同国の景気が10年の万博までといわれてますが、コラム子はそう思ってません。
理由は、過去ログを参照してください。
香港銘柄で日本の証券会社で扱いが厚いのはガリバーでないN証券がベストです。

中国経済は1978年以来、年率10%平均の経済成長を続けており、これは日本
やアジア諸国の高度経済成長を上回る長期間になっています。中国経済の死角
として、景気過熱とインフレによるハードランディング、株式のバブル崩壊、
米国経済減速の影響、労働コストの上昇による競争力低下などが指摘されてい
ます。

■ インフレ懸念
 現状の中国は8月の消費者物価指数が6.5%と景気過熱によるインフレ懸念を
心配する見方があります。しかし、食料品を除くインフレ率は0.9%に過ぎず、
景気過熱ではなく食料の需給悪化が原因であることがわかります。2007年前半
は、潜在成長率を上回る成長になりましたが、90年代に実現したギャップに比
べると大きなものではなく、インフレによるハードランディングシナリオは可
能性が低そうです。

■ 中国株はバブルなのか また下落したときの影響は?
 株価の急激な上昇から、近い将来の価格調整が発生するのではないかとの見
方もあります。PERが50倍近くに跳ね上がり割高感が指摘されていますが、バブ
ル時の日本株やITバブルの時のナスダックのPERが100倍を越えていたことを考
えれば、過熱感のピークはまだ先ではないかと考えることもできます。

 中国で取引されている株式のGDPに占める比率は35%に過ぎず、ピーク時に
180%だった米国に比べると低い水準です。また個人金融資産に占める比率も20
%以下で、株価調整時の個人消費へのインパクトも大きくないと予想されます。
不動産についても中国では一部の都市を除いて1桁の上昇率で、全体としての過
熱感も小さく、資産の下落が経済に影響を与える可能性は小さいと言えます。


calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM